AI 未来社会

爆発する知能

投稿日:2017年5月10日 更新日:

既に今のAIは数千万もの論文を解釈することができる。

大学病院でも特定困難な難病でさえ、AIは判別できるだけのポテンシャルがあるのだ。

既に学習量という意味では到底AIには敵わないのだから、医者や士業など専門性の高い職業は業態が大きく変わっていくだろう。

やがて人々は論文をAI向けに書くようになり、AIもまたAI向けに論文を書くようになる。
AIは知識を効率よく集め、そこから新たな知識を生み出すようになるということだ。

それはすなわち、AIによる知能爆発が現実のものとなりつつあることを意味している。

-AI, 未来社会

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

明日から上司は、すごいPepperです!

もし新しい上司がPepper君だったらどうだろうか? 汎用人工知能ならば、あなたの上司になるには十分な能力があるだろう。 しかし自分の上司が人間ではなくロボットだとすると、 仕事を指示された際、あなた …

no image

脳のプライバシーは守られるのか?

脳科学によって脳のメカニズムが解明されると、脳はハッキングの対象となってしまう恐れがあります。 例えばハッキング対象の人の脳波をキャッチすれば、様々な意思を捉えることができるようになるかもしれません。 …

no image

不老不死が現実になる。

ナノロボットや医療の発達で老化をコントロールすれば、不老不死も夢ではなくなってくる。 しかしながら、実はナノテクノロジーの発展は他の分野と比べるとスピード感が無いのだ。 不老不死の実現には、iPhon …

IoT事例7選【海外事例を中心に紹介】

IoT(Internet of Things)は今最も注目されている技術の一つです。 この記事では、将来性のあるIoT事例を7つ紹介したいと思います。 1.nest nestは、家電操作をスマートフォ …

no image

AIの知性は人間を超えているのか?

アルファ碁は27日、世界最強とされる中国人囲碁棋士に3局全勝したそうです。安定した局面から、AIのさらなる進歩を世界にアピールしました。今後は人間と対局しないそうです。AIは既に人間の知性を超えたので …

今後の人工知能の爆発的成長によって訪れる格差問題や不老不死といった問題と展望を予測。どのように対応すれば幸せな生活を送ることができるか、その叡智について発信しています。