AIはヒトを滅ぼすか?

AIは生理的な不都合や苦痛を真に理解しない。

合理的な判断に基づけば、十分に発達したAIはヒトを生かし続ける理由がないのだ。

それはまた、AIを組み込んだ人間についても言える。

サイボーグという言葉が適切かわからないが、AIと密に連携した人間、ポストヒューマンが生まれるだろう。彼らもやはり、生理的な不都合から解放され、保守的で伝統的な生のヒトを生かし続ける理由がない。ヒトは滅びる運命なのだろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です